施工実績
-スタイル別-works

フロアでオンとオフを分けた家

掲載日:2015.10.01

完成日:2004.10.01商業建築

POINT

1階が事務所、2階が住宅の建物です。
フロアでオンとオフを切り替えました。
2階には鉄骨造とは思えない曲線でデザインされた和室が設けられています。


設 計(株)大善工務店
施 工(株)大善工務店
構 造木造2階建て

お客様の声

自宅兼事務所の新築を決めた後、大善工務店の担当者には、私ども夫婦が今後どのような生活を送りたいのか、私ども夫婦にとって居心地のいい空間とはどのようなものかについて話し合いをしては、私ども夫婦の漠然としたイメージを少しづつ具体化図面化するという作業を、根気よく、私ども夫婦の納得が行くまで繰り返していただきました。
この作業をきちんとやって頂いたおかげで、完成した我が家、我が事務所は、とても「居心地が良い」ものとなりました。

具体的に何が私達に「居心地が良い」と感じさせるか?。おそらくは次の2点が重要なのではなかろうかと思います。

リビング及び事務所のシンプルで明るく温かみのある雰囲気

そこで過ごす時間が長くなるであろう事務所及びリビングについては、「カッコイイ」ものとするよりも、明るく温かみのある雰囲気の空間となるようお願いし、これに対して、そこで過ごす時間が比較的短いものとなるであろう和室は、デザイン重視の「カッコイイ」ものに仕上げて頂くようお願いしましたが、どちらも非常に満足のいく出来栄えとなりました。

生活動線を十分に考慮した間取り

食事をつくって、食べ、片付ける一連の動き、同様に洗濯や仕事をする際の一連の動きを担当者の方と一緒に何度もイメージし、間取りを考えたので、無駄な動きが少なく、とても暮らしやすい空間が出来上がったと思います。

居心地の良さのほかにも、シンプルで派手さはないけれども意外と個性的な外観、見た目以上に広くかつ外からの2階リビングへの視線を遮ってくれる背の高いベランダも我が家の魅力です。

前のページに戻る